IT導入補助金
IT導入補助金 2019
平成30年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業
ITツールを導入して 業務効率化・働き方改革を 推進しましょう!
中小企業・小規模事業者の みなさまが活用できる補助金です。
<一次公募>
交付申請期間 A類型:2019年5月27日〜6月12日まで
交付申請期間 B類型:2019年5月27日〜6月28日まで
自社の課題・ニーズに合わせて 様々な業種・組織形態の方にご活用いただけます!
卸売・小売業
卸売・小売業

定型業務の自動化ツール(RPA)を導入

個別のExcelで管理していた受発注管理や在庫管理、売上管理の連携を自動化。各管理帳簿での転記、転記ミスの修正がなくなり業務時間削減!

宿泊業
宿泊業

宿泊予約サイト一元管理システムを導入

宿泊予約サイトへの情報更新を一元管理!業務時間が削減され、顧客対応への注力が可能に。

保育・介護事業
保育・介護事業

情報共有・連絡ツールを導入

帳票・書類作成をIT化。書類作成・提出までの時間が短縮。早番・遅番職員の情報共有も円滑に!

宿泊業
運輸業

車両管理システムを導入

効率的な配車を組むことにより、従業員1人あたりの勤務時間短縮を実現!

IT導入補助金のうれしい3つのポイント
多彩なITツールの 中から自社のニーズに 合わせてツールを選べる

IT導入支援事業者(ITツールを提供するために事務局へ登録及び認定を受けたITベンダー・サービス事業者)によって、みなさまの様々な課題・ニーズに対応したITツールが登録されています。

IT導入支援者事業者の 弊社が貴社の 申請をサポート

IT導入支援事業者が、補助金の交付申請や実績報告などの申請・手続きをサポート。必要な情報を取りまとめてくれるので、初めて補助金を申請する方も、安心です。

公式サイトには 業務効率化・売上アップに 向けた情報が満載!

いくつかの質問に答えるだけで自社の経営状態を診断できるオンラインツールや、ITツールの導入で生産性を向上させた事業者の取り組み事例など、経営改善のヒントが満載です。

IT導入補助金について
補助対象経費

ソフトウェア費、導入関連費等

本補助金のホームページに公開されているITツールが補助金の対象です。ハードウエアは対象外です。

補助金の上限・下限額、補助率
A類型 40万〜150万円未満
B類型 150万〜450円
補助率 1/2以下
注意事項

交付決定前に契約・導入され発生した経費は補助対象となりません。必ず交付決定を受けた後に補助事業を開始してください。

交付申請 交付決定 契約・導入
× 契約・導入 交付申請
オアシ株式会社のロゴ OASiは、「Operation and Archtect of Sincerity」の略で、運用と構築を誠意を持って対応するという創業の思いを表現した社名です。シンボルである「盾」のマークは、お客様の大切な資産を弊社が身を呈して守るという思いを表しています。このデザインは、OASiのアルファベットを抽象化したものです。また、向かい合った人が手を組んでいるように見えるのは、弊社とお客様の関係を表現しています。